署長挨拶 


  本年9月17日付けで、組織犯罪対策第5課から第52代向島警察署長として着任いたしました原 安雄です。どうかよろしくお願いいたします。

 当署交通安全協会の皆様には、75年余の長きにわたりご支援をいただいております、この場をお借りして、厚く御礼を申し上げます。

 さて、交通安全対策、中でも交通事故防止は、現代の車社会においては身近な問題であるとともに、永遠の課題でもあります。

 自動車メーカーの開発努力や、公共団体による道路環境整備等、交通事故防止に向けた取組みは官民で進められており、ここ数年来、交通人身事故の発生件数は、年々右肩下がりの傾向が見られます。しかし、都内の人身事故は依然年間に2万5000件を超え、昨年1年間では155名の尊い命が失われているのが現状です。交通事故防止に特効薬はありません。健康管理と同じで、一人一人のたゆまぬ努力の積み重ねが肝要であります。

 普通の生活を普通に送ることができるということ。何物にも代えがたいこの幸せを、一瞬で破壊し、無慈悲に奪い去ってしまうのが交通事故の恐ろしさです。

 地域の皆様のお知恵を拝借し、共に考え、共に汗を流しながら交通安全に向けた諸対策を推し進めることが何よりも大切なものであると考えております。

 何卒、皆様方のより一層のご支援ご協力を賜りますよう、切にお願い申し上げ、私の挨拶とさせていただきます。




向島警察署長 原 安雄



2021 Mukojima Traffic Safety Association All Rights Reserved